年収ランキング」タグアーカイブ

会計士自身が公開する会計士の年収/収入/給料の現実!~監査法人の正社員と非常勤そして独立~

【19/6/19現在】
会計士の平均年収は、1,000万前後と言われますが実際はどうなのでしょうか!?男性と女性で大きな差はあるのでしょうか。非常勤/時短/バイト/契約社員、独立の場合はどうでしょう!?今回は公認会計士自身が会計士の年収の現実をぶっちゃけます。果たしてこのご時世会計士試験を受けるべきなのでしょうか!?

この記事の目次
・監査法人の年収推移
・非常勤/時短/バイト/契約社員そして独立
・会計士試験を受けるべきなのか!?

・監査法人の年収推移

基本的に公認会計士は会計士試験合格後、まず監査法人に入ります。

多くはBIG4と呼ばれる大手監査法人に就職します。

大手監査法人の平均年収が、会計士の平均年収といっても過言ではありません。

大手監査法人の年収の推移は以下の通りになります。

残業代が発生する職位は残業代込みの金額です。スタッフ及びシニアは残業代が発生します。

スタッフ(入社~4年)
550万~

シニア(4年~8年)
750万~

マネージャー(8年~12年)
800万~

シニアマネージャー(12年~16年)
1,200万~

パートナー(16年~20年)
1,500万~

シニアパートナー(20年~)
2,000万~

また他の企業ほど、男女差はないです。

女性のパートナーも結構います。

皆さんの印象はいかがでしょうか!?

意外と多い?それとも少ないでしょうか?

大体年収平均1,000万円前後で間違いなさそうですね。

中小の監査法人ですと上記より多少低くなります。

監査法人を変えたい方、事業会社等へのキャリアを変えたい方はMS-JAPANが非常におすすめです。

私も大いにお世話になったNo.1転職エージェントです。結構年収は上がりました。

MS-Japanは、以下オレンジリンクからサイトに行き、右上の赤い「会員登録」から5分程度で登録可能です。
経理財務・人事総務・法務の求人・転職なら|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】


・非常勤/時短/バイト/契約社員そして独立

ある程度監査法人で経験を積むと、会計士は結構多様な生き方ができます。

通常非常勤/時短/バイト/契約社員というと、給料がだいぶ低くなると思われがちですが、会計士はそうでもないです。

例えば非常勤ですと、日当5万円からが標準で、年収1,000万円稼ぐことができます。

非常勤、業務委託に関しては、詳細な実態を以下の記事で説明しています。
公認会計士が監査法人の非常勤,業務委託で年収1,000万円(時給6千円)超を最も効率よく稼ぐ方法

独立する場合、年収はほんとに人によります。

いうなれば起業みたいなものなので、勝つか負けるかそれだけです。

月300万くらいは、直接上場企業から会計士の仕事がもらえればいけるようです。

年収3,000万円突破ですね。

うまくやれば1億円プレイヤーも遠い世界ではありません。

独立には、まず非常勤や、業務委託の案件から始めることをおすすめします。

以下の記事で、効率的な非常勤、業務委託の案件の探し方を説明しています。
公認会計士が監査法人の非常勤,業務委託で年収1,000万円(時給6千円)超を最も効率よく稼ぐ方法

記事にも記載していますが、MS-Japanは、非常勤、業務委託の案件を探す場合に必須の転職エージェントです。

MS-Japanは、以下オレンジリンクからサイトに行き、右上の赤い「会員登録」から5分程度で登録可能です。
経理財務・人事総務・法務の求人・転職なら|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】


・会計士試験を受けるべきなのか!?

私は、会計士って結構コスパの良い仕事だと思っています。

基本的には社長や、各部の部長レベルと早いうちから仕事をすることになるので、気が付くとある程度の社会人マナーも身につきます。

いろんなビジネスの裏事情も分かるので結構楽しいといえば楽しいです。

迷っているなら受けても良いかと思います。

大体1年半から3年で合格しています。

ちゃんと大原等の学校に行けば、必ず3年以内には受かると思います。

厳しいですが、もし3年で受からない場合は、あきらめたほうが良いと思います。

でもちゃんと大原等の学校で言われたことを勉強すれば必ず受かりますのでご安心を。

最近良く会計士は、AIやロボットに真っ先にとられる仕事といわれますが、全部取られることはないです。

世の中、正しいっぽい法律/規則に基づき、正しいっぽい判断を人間がして成り立っています。

この正しいっぽい法律/規則は人間しか作れません。

その中の会計の基準は、会計士しか作れません。

また正しいっぽい判断ですが、これも同様に人間にしかできません。

AI、ロボットだとっぽい判断ができないからです。

しかしながら会計士の今の仕事の半分くらいは、無駄な作業が多いので、それは間違いなくなくなるでしょう。

でもそれは本来プロフェッショナルである会計士がする仕事ではないのである意味ラッキーです。

どちらかというと、AIや、ロボットのおかげでより頭を使う仕事に注力できるので、今後はより知的な仕事ができると思います。

AIや、ロボットと会計士に関しては、以下の記事で説明しています。
ホリエモンに公認会計士の仕事がAIやロボットの台頭で奪われなくなると言われた公認会計士自身の生見解

ちまたでは、そういった誤った見解があふれているので、受験人数は減っています。

なのでチャンスです。いつ受かったなんて関係ないです。

重要なのは会計士かどうかだけです。敵の少ない今がチャンスです。

ただ合格までは結構時間はかかると思うので、ある程度の覚悟が必要です。

会計士試験は試験自体が難しいというよりも、試験項目が量が多いのがネックです。

ある程度勉強ができる方であれば、1年半~3年で合格可能です。

ただ一日6~8時間の勉強量は必要です。

つまり普通のサラリーマンの働いている時間分は必要ですね。

説明したとおり、結構会計士はコスパの良いしごとなので、迷っているかたはまず専門学校に聞いてみてください。

大原か、TACが良いかと思います。ぜひ頑張ってくださいね。

経理財務・人事総務・法務の求人・転職なら|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】


最後まで読んでいただきありがとうございました。以下私のおすすめ記事です。お時間があればご覧ください。

会計士が監査法人の会計監査非常勤バイトで年収1000万円以上(時給6千円以上)稼ぐ方法~難関試験突破の恩恵~

海外でもDAZNダゾーンを最も安く簡単に見る方法 英語圏の国でも日本語で視聴可能

ニトリの商品をお得に安く買うおすすめの方法紹介~店舗購入をしてはいけない~

新書を8割引きで買うおすすめのメルカリ読書術の紹介!誰にでもできる読書量を3倍にする節約読書法

海外の空港到着後に高級ラウンジをほぼ無料で使用する方法~食事もシャワーもカードで無料~

社会人で海外MBAにいくかわりに公認会計士の勉強すれば十分ってホント?

amazonアマゾンプライム会員がその年会費とある行動で海外でもビデオ映画が全て視聴できる方法

格安海外航空券の一番お得な取り方公開~おすすめの英語勉強法とともに~